読書の秋に

たたみの間

あっという間に、夏が過ぎていき。

小学生のころあんなにわくわくの8月は大人になるとこんなに普通の生活の一部なんだとは、純粋を装う訳ではありませんが、笑。本当にさみしいかんじです。

そんな夏休みよりさらにさかのぼった6月の話しです。

murmurmagazineという雑誌から始まったmurmurschool(☆)さんに
お菓子を扱ってもらっています。

☆murmurschoolでは、murmurmagazineに載っている、載っていそうな、
衣食住におけるさまざまな分野で活動している人々による講座を催しています。
実践式のものからフィーリング形式のものまで。
場所は原宿で竹下通りの裏あたりですが、
びっくりするくらい静かで爽やかな畳の一室。

実はまだ参加はしたことがないのですが、
本当にこんな世界があるんだな〜というくらいに幅広いですが、
たぶん伝えたい根っこはひとつなので
生活の豊かさみたいなものを考えるきっかけになるのかな〜と、
思っています。
そんな講座の合間のお茶請けに食べて頂いています^^

murmurmagazineの表紙のイラストは
揃えたくなるかわいいかんじだけど、がっつり読み物に仕上がっていて
読書の秋の訪れに良ければ一冊手に取ってみて下さい。

http://murmurmagazine.com/
http://murmur-school.com/

きのね堂

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中